未経験でIT業界に就職した話。実際の残業時間は○○。ぶっちゃけIT業界おすすめできるの?

この記事は就職活動を控えている人や未経験からIT業界への就職を検討している方にオススメです。

 

 

そろそろ就職活動の時期ですね。今日は私の就職活動のお話をしようかなと思います。

私は大学時代は機械工学科でした。機械工学科とか電気工学科って就職良さそうなイメージありますよね。実際に周りの友達の話とか聞いてもそれは間違いないと思います。

ですが、実際に私が就職したのは機械工学の知識を (ほぼ) 全く使わないIT業界です。

プログラミングはほぼほぼ未経験ですが、IT業界に就職して後悔はしておりません

大学の勉強に比べるとプログラミングはとても楽しく、成長している実感がありとてもやりがいがありますよ(^o^)

 

 

(余談ですが、私は機械工学の勉強がメチャクチャ苦手でした。というか大学に入って苦手になりました(泣)

高校のコロは楽しかった物理が姿を変えて襲いかかってくる・・・しかもメチャクチャ難しく姿を変えて・・・

それに比べてプログラミングって楽しいんですよね。流体力学や熱力学で複雑な計算をしても実際に結果がどうなるかっていうのはすぐに分からないんですけど、

プログラミングは自分の書いたコードですぐにどういう結果になるか得られるのが好きでゲーム感覚で楽しみながらやれます(^o^))

 

 

なぜIT業界に就職したのか?志望動機は?

ぶっちゃけ大学時代の機械の勉強は面白くなかったです。肌に合いませんでした。

大学四年の時期に院に進むか就職するか悩んでいたのですが、今と同じ勉強を2年間続けるのは正直キツイと思いました。

大学時代に使っていた知識がそのまま業務に直結するような仕事につけることってほとんど無いって話、よく聞きますよね。

じゃあなんで研究するの?勉強するの?ってなりませんか?僕はなりました。

僕は研究をして知らないことを知ることがゴールではなく、お金を稼ぐことがゴールという考えの人間だからです。

前提として、大学院という場所は勉強が好きな人が行くところですよね。就職したくないから行く人も多いと思いますが、そr

なのにいつまでも就職を先に伸ばして大丈夫なのかな?就職難なのにご飯食べていける知識つけることが出来るのかなって不安でした。

院に進まなかったのはそれが大きい理由です。自分は結構将来に不安を抱くタイプなので、一生稼いでいける能力をつけて安心したいタイプなんですよね。

そういう理由もあって、院に2年いくよりかは、企業に就職して能力を身に着けたほうが良いと思った理由です。

 

そういう理由で院に行かず就職活動に専念することにした私ですが、

ここからはIT業界を志望した理由について話します。

エントリーシートには「社内SEになってコミュニケーション能力をいかして~」「これからますますIT技術が重要になるであろう社会で~」

みたいなそれっぽいことを書きましたが、実際は

・まず、パソコンを触るのが好きでした。プログラミングは未経験です。普通にネットサーフィンやらゲームやらに使ってました。

・そして大学時代の勉強が難しくて仕事にするのはキツイと思いました。新しいことが勉強したかったからです。

就職に困らないようなスキルが勉強したいと思いました。ITスキルは絶対に無くなりません。なので勉強すると武器になると思いました。

ぶっちゃけお給料が多くて休みが多いから。

(休みは多いですが、お給料はぶっちゃけそんなにです。学歴等は関係なく、自分が勉強して身につけた能力の分だけお金が貰えるので多いと言うのも間違ってはないですが)

面接の小ネタ

パソコンを触るのが好きって言うと面接では好印象です。どんどんアピールするべきだと思います。

 

パソコンが好きってだけで好印象なの?

普通そう思いますよね。私もそうでした。

IT業界に実際に就職した私が断言しますが、これは事実です。

最近の大学生は本当にパソコンを使ってないんですよね。入学と同時に買ったパソコンもほとんど放置でレポートすらスマホで済ませる時代なので

パソコンが使えないっていう学生が思っているより多いです。びっくりするぐらい使えない人も平気な顔で入社してきます。それでも数年後にはバリバリやっています。

パソコンの基本操作から教育する必要のある時代になりつつあります。企業の心理としては人手不足になる前に育て甲斐のある人材を確保しておきたい・・・

パソコンが使えて基本的な操作ができる、タイピングが不自由なく出来るだけで企業はその分教育の手間が省けますよね。

従って、パソコンが使えて触るのが好きっていうのはIT業界には好印象にです。話を振られたら積極的に言いましょう。(ちなみに他の業界のことはよくわかりません)

実際にIT業界、入ってみてどうなの?残業は?ブラックじゃない?

私の実際の残業時間は

月に 0~20時間 (忙しいときは最大40時間ぐらい)

でした!

特別ブラックでは無いです。残業は強いられることはありません。帰ろうと思えば毎日定時で帰ることも可能です。

IT業界は世間の流行に凄く敏感な人が多いというのが印象です。なので昔の風習が残っている体育会系みたいな会社は少ないんじゃないかな。

若者に合った働き方を40代ぐらいの人が一生懸命考えてくれるイメージでOKです(^o^)

(そういう会社は割と簡単に見つけれるので、運悪くブラック企業に入ってしまった場合はさっさと退職しましょう。

第二新卒等の枠もあるので、良い会社で良い教育を受けたほうが将来の為になります。人生は自分で切り開くもの)

未経験でも大丈夫?

大丈夫です。

間違いありません。釣り文句とかではなく本当に大丈夫です。

難しいプログラムを書く機会はほとんど無いです。

プログラミングに対して難しいイメージを持っている方が多いと思いますが、実際は少し違います。

難しい部分と簡単な部分があります。そして難しい部分は実力のあるベテランエンジニアが担当します。

簡単な仕事から難しい仕事までがバランスよくあるので、

若手のうちは簡単な仕事をまかせられます。四則演算ができれば大丈夫なレベルのプログラムもあります!簡単な事務とかもありました。

そして、簡単な仕事を数こなすと少しづつ能力もついてくるので出来る仕事の範囲が増えていきます。

ITの仕事は自分のスキルアップに伴ってやれる仕事も増えていくので凄く働きやすいと思います!

社会人生活が不安だし、最初は簡単な仕事から慣らしていきたい!っていう人にはIT業界や社内SEとして働くの個人的には凄くオススメです。

是非挑戦してください(^^)